毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス / 生活の見直し

ここ数週間、私の家族、また仕事に関連して

様々な出来事が起こっているので

「ストレス」について、いろいろと考えたり

調べたりしています。



しばらく前から、英国ナショナル・ヘルス・サービスの

記事を頻繁に読んでいて、その中で

「何がストレスの原因となっているのかを

自分自身で見つけ出すことが、ストレス解消の

第一歩だ」と書かれてありました。



私の場合、原因は把握できているので

そのために何をするか。



お酒やタバコ、過食などは健康的な解決策とは言えないそう。



この記事での提案は

「運動などで身体を動かして、活動的になること」



「時間を有効に使い、処理しなければならないことを

自分でコントロールし、処理していくこと」



「自分の問題を打ち明けられる人々と接し、

話をすること。話すことができれば、問題は

半分解決されたも同然。」



「運動でも、手芸でも、歌でも何か自分が本当に

楽しめることを探し出して、一週間のうちで何時間かは

そのための時間を必ずとること。」



「ただテレビを観るだけ、ゲームで遊ぶだけなどの

受身の状態より、自分にもっと自信をつけられるように

常に新しいことに挑戦すること。新しい言語を学ぶ、

興味のあることを勉強し、資格を取るなど。」



今のところ、運動は仕事でもプライベートでも

定期的に時間をとっています。



時間の使い方も、仕事時間や家事等を含めて 自分で簡単に

作成した時間分配に沿って動けていれば、安定しています。

私の場合は、何が起こっていても3度の食事をだいたい決まった時間に、

また、夕方6時過ぎはなるべく外に出ないで

自分の為の時間を自宅でとり、遅くても10時半から

11時の間にはベッドに入るようにしています。



感謝することに、信頼できる何人かの友人たちに

恵まれ、悩み事や心配ごとなどを話せる機会があります。



趣味の時間もとってます。



資格を取るために、また健康つくりについて

もっと知識を得るために、時間の許す限り

勉強をしたり、調べ物をしたりしています。



こんな感じのリズムを崩さないように

自分のペースで、引き続き前向きに

進んでいきたいと思います。

スポンサーサイト

何の支障もなく

喉の痛みと咳がナカナカとれず本調子ではありませんでしたが
60代と70代の素敵なシニアたちのリズム体操と
ファンクショナルトレーニングの指導に出かけてきました。

今日、初めて参加してくれた60歳のLさんは2年近く前にバイクで転倒し、
車が彼女の身体の上を走って左肩をひどく痛めたそうです。

良く見ると肩の骨の一部がポッコリと突き出ていることがわかりますが
日常生活には何の支障もないとのこと。

今日も、すべての体操を上手にこなしてくれました♪

体温を保つ為に

体温が1度、2度下がるだけでも体の免疫力は落ちてしまうそうです。

あまり風邪をひくことのない私ですが今回の風邪が長引いているのは、
最近の気温の変化に加えて筋肉量が減ってきていることも関係しているのだと思います。

ここ数週間、デスクワークに時間を費やしていた為
定期的に行っているブリスク・ウォークや、筋肉トレーニングもしていなかったので
体の温度を上げてくれる大切な筋肉が衰えてきていました。

その上、髪を洗った後の数時間後やシャワーのしばらく後に、
また喉が痛くなるので頭や首、肩周りから冷えてきて、体温も少し下がっていくのだと思います。

そのため、今日は気温が暖かいのですが首周りに薄手のスカーフを巻いて様子を見ています。
これで、今晩、喉の痛みなしに眠りに就くことができれば大成功。

年齢とともに、免疫力も減っていくので良い解決法を見出そうとしています。

なるべく薬に頼らないように。。。

2色使い

自分に自信を持ち、心の健康を保つ為にも、今朝は髪を自分で染めました。

過去2ヶ月ほどは、少し薄めの茶色。ただ、生え際と中間辺りで
少しムラが出てきたので、今回は以前と同じ色で染め終えたら
少しだけ濃い目の茶色でムラが出ていた箇所を修正してみました。

今回の出来上がりはナカナカ良い感じです♪

風邪 / ネトルティー

急に気温が下がったためか、喉の痛みが

始まったと思ったら、インフルエンザかと思うほど

体中が痛くなり、2日前は夜中に何度も目が覚めました。



それでも、昨日の朝のクラスを急にキャンセル

することもできず、頑張って体操の指導に出かけた後

自宅に戻ってネトル・ティーを保温ポット一つ分つくり

夕方まで少しづつ飲み続けました。



日本に住んでいた頃は、ドクダミティーを

時々飲んでいたのですが、こちらにはないので

その代わりになるものを探していたときに見つけたのが

ネトルです。



ネトルは、日本で西洋イラクサと呼ばれているようです。

ネトルに含まれているヒスタミンに抗アレルギー作用があり

βカロチン、鉄分、マグネシウム、ケルセチンなどの

栄養も豊富で、貧血の予防効果、血液の浄化、

むくみ解消などの効果も期待できるそうです。



私たち家族は、幸いなことにあまり病気にもならないので

ネトルティーのことを忘れていたのですが、

やっぱり効果はあるようです。

今朝、起きたらかなり良くなっていて

体の痛みはなくなり、喉の痛みも

ほとんどなくなりました。



後は、鼻水だけ。

今朝も、ネトルティーを沸かしたので

夕方まで、また少しづつ飲み続けます。





がんばりました

昨日の夜は、喉の痛みがひどく
体の節々が痛くなって何度も目が覚めました。

ただ、今朝は起き上がることができたので直前にクラスを
キャンセルすることもできず仕事に出かけました。

今日から4日間ほどの休暇に出ている人たちもいたので参加者は、数人だけ。

この機会を利用して、肩の後ろ側から肩、首にかけてかなり凝り固まっていて、
偏頭痛にも頻繁に悩まされているCさんに合わせて
ファンクショナル・トレーニングを行いました。

大切なJさん

私が教えていたダンスクラスに
2年ほど前に通ってきていた70代のJさん。

しばらく前から連絡が取れなくなっていて
心配していましたが、今日、ばったりと街で会うことができました。

様々なことが起こって、引越しをしなければならなかったこと、
一人息子さんはアメリカへ引っ越すこと、
フランス語を教えたり、ベービーシッターをして
生活費を得ていることなど。。。

今日は、後5分で人に会わなければならなかったので
長い間、話せませんでしたが
近いうちに連絡を取りたいと思っています。

気温の変化

昨日の夕飯に、ミックスナッツを少しだけ食べました。

ただ塩が結構ついていたので、寝る前に水をたくさん飲み
夜中には、3回も起き上がってトイレに行かなければなりませんでした。

そして、今朝起きたら5月末だというのに風が冷たくて
出かけた先の外で立ち話をしていたら夕方になって喉が痛み始めました。

ここ2週間ほどは、ばたばたとしていてブリスク・ウォーキングをする時間もあまりなく、
免疫力が落ちているのだと思います。

今晩は、暖かいものを食べて早めに休むことにします。

日本語クラス

去年、日本語クラスをし始めたAちゃんとは

お互いのスケジュールが合わなくなったので

クラスを中断していますが、彼女の友人Sちゃんが

日本語を習いたいと尋ねてきたので

先月から週に一回のペースで

教え始めています。



彼女は、現在21歳。日本語のアニメを

見始めたのが18歳の頃。。。

アニメ本や、任天堂のゲームなどを

楽しみ始めてから日本語に興味を持ち

少しずつ日本語を学ぶ為の教材を集めはじめたのが

去年の11月頃だそうです。



その後自分で勉強し、ゆっくりですが

ひらがなは、大体読めます。

ひらがな、カタカナも自分で書く練習をしていて

小学一年生の漢字の書きも、練習し始めています。



教えていても、若いだけあって

飲み込みがとても早い。。。



今週は、基本の挨拶の読みと会話、

そして100円ショップの話を少しして

100円から900円までの読みと

言い方を練習しました。



これからのレッスンが、楽しみです。

マッサージ / テニスボールで

背中や腰、肩から首の付け根にかけての
凝りを壁と凝っている部分の間に
テニスボールを挟んで、とても小さく
動かしていくことが提案されました。

凝りをほぐす為、血液の流れを促すために
マッサージは効果があるとのこと。

主人が使っていないテニスボールを
きれいに洗って、試してみたいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。