毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やさないように

ここ数日間続いていた雨が、あがって
今朝は、気持ちの良い青空が広がっています。

昨日の午後は、首周りの前と後ろがV型に開いている
私の大好きなサーモンピンクのセーターを着て出かけたら
空気が思ったより冷たくて、夕方には喉が少し痛くなりました。

薄いスカーフで、首周りを暖かくしていたつもりでしたが
十分ではなかったようです。

自宅に戻ってすぐに、体温がすぐに上がることを望みながら
ふわふわのマフラーを首に巻き、カモミールティーを飲んで、身体を温めました。

夜、眠る頃までには喉の痛みもなくなり
今朝もすっきりと目覚めることができました。

今日は、肩や首周りを冷やさないように
厚手のスカーフを巻いて、出かけることにします。

スポンサーサイト

久しぶりに。。

久しぶりに通訳の仕事が入りそう。。。

もし10月初めに、この通訳の話が来ていたなら
忙しくてお断りするところでした。

今回はヨーロッパの学校が、来週一週間の中休みに入るので
それに合わせて高齢者の運動プログラムも一斉に休みになるため
この仕事を請けることができそうです。

主に英語を話す旅行者たちへのインタビューだそうですが
日本語の台詞を英語に訳すだけではなく、
英語でのインタビューも、私が行うことを期待されているような雰囲気。。。

はっきりしたことは、まだわかりませんが
10日間のうち、私の役目は7日間ほどだということ。

私の英語の発音が、やっぱり日本人ぽくって、自分で録音したものを
聞いてもかなり気になるので、今日は音読と発音の練習をしました。

気軽に引き受けてしまって、どんな設定になるのだろうと
思いを馳せているところですが、明日、明後日も発音練習を行い
できる限り準備をしておきたいと思います。

Baby workout

去年までは、主にラインダンスを教えていたので
今に至っても、私が担当しているリズム体操が
ダンス・クラスだと思って問い合わせがくることがよくあります。

また、ダンスを教えて欲しいといってくださる方々も何人か
みえますが、私のスケジュールや教えるためのスタジオなどの関係で
今年は中断しています。

ただ、私の生徒さんの一人が、彼女のフェイスブックに
とてもかわいらしいラインダンスを掲載してくれました。


とても楽しく踊れそうな曲で、またまた意欲が
湧き上がってきてしまいました。

困った。。。


また笑顔を。。。   

先日は、69歳の素敵なCさんが
彼女のことをいろいろと話してくれました。

彼女のご主人は、病気知らずでいつも活発に
様々なスポーツを楽しんでいたそうです。

健康診断も定期的に受けていて、血圧やコレステロール値、
食べるものも、なるべく健康なものを食べるように
気をつけていました。

そして夫婦でシークエンス・ダンスも定期的に楽しんでいて
幸せな年金生活が続いていましたが、2年前に自宅から
数時間はなれたところで、ご主人が自転車競技に参加している間に
突然心臓発作を起こし、病院に運ばれ。。。

Cさんが病院について数分後にご主人は息を引き取られたそうです。

Cさんは、その後しばらくの間 外へ出かけることもできず
大好きだった音楽を聴いても悲しくて泣いてばかりの日々が続き
数ヶ月前から、勇気を出してやっとサルサ・ダンスクラスや
リズム体操へ参加し始めたそう。。。

ほとんど笑顔を見せない方だなと、以前からCさんのことが
少し気になっていたのですが、理由がようやくわかりました。

ただ、一歩ずつ外に向かって踏み出していき、
ご主人のいない生活を受け止めながら、少しずつ
前に進んでいこうとしている姿が、とても素晴らしいと感じます。

Cさんが、新しい中間達と引き続き触れ合っていくことによって
少しずつ、また笑顔を取り戻されることを願います。


MP3の整理

私たちの自宅に2週間ほど滞在していた長女を
数日前にマラガ空港まで送ってきました。

最終便に乗っていったので、主人と私が自宅へ戻ったのが
夜中の2時過ぎ。。。

睡眠不足に弱い私は、次の日、軽い頭痛とともに目覚めたので
昨日、今日は少しおとなしくしています。

またアンダルシアは、昨日で夏時間も終わり
今朝は、自宅の時計も1時間戻しました。

今は、来月の為の運動プログラムの曲を選びながら
2000曲以上入っているMP3を、整理し
選曲しやすいように、曲の速さや、若者向き、年代もの、
ダンス練習曲につかえそうなものなどに分けています。

この後は、夕飯の前に軽い有酸素運動とお腹の筋肉トレーニングを
少しだけしようと思っていましたが、私の大好きなKenny Gの
曲が流れてきて良いムードに。。。

もう少しだけ、曲の整理が続きそう。。。




加齢 / ストレッチの習慣

ここ数週間、買い物や雑用などで
続けて一時間以上歩き続けることが多くなりました。

運動目的でブリスク・ウォーキングなどに出かけるときは
自宅に戻ってからのストレッチ運動も習慣にしていましたが
普段、雑用などで歩き回った後のストレッチ運動は、忘れがちです。

数日前の朝、目覚めたときのふくらはぎの硬さで
「しまった!ストレッチを忘れた。。。」と気付く始末。

30代、40代の頃はしなくても あまり苦にならなかった
筋肉の状態にも、今ではやはり違いが出てきています。
加齢とともに、筋肉が少しずつ縮んでいき、柔軟さがなくなっているだけではなく
一時間歩くだけでも疲労物質が溜まりやすくなり
血液の流れも悪くなっている結果だと思います。

15分、20分ほどでもリズム感良く、適切な速さで歩いた後は
筋肉が、まだ暖まっている間に程よいストレッチ運動を
習慣づけられるように、ここに記しておきたいと思います。

「人種差別」

残念なことですが、ここアンダルシア州でも
「人種差別」のような状況に時々出くわすことがあります。

特に中国人に対して。。。

私は、日本人ですがバスなどに乗ると
スペイン語で「嫌だね~、中国人と一緒のバスに乗っちゃった。」と
小声で聞こえてきたり。。。

私が、運動指導者だと知らずに、初めて私が担当している運動プログラムに
参加した人で、最初は私を見下すような態度で話しかけてきた人が、
指導者だとわかると、機嫌をとるかのように後でニコニコと話しかけてきたり。。。

どこの国で生まれ育っても、何かを任されていても、そうでなくても
尊い人であることにかわりはないのに
中国人だから、アジア人だから、黒人だからと
今でも周りの人々は、自分よりも劣っていると
思っている人たちを目の当たりにすると
がっかりさせられることがあります。

そんな状況のときは、
周りの人たちに対する私自身の態度は。。。。?と
自分自身を見つめなおす機会として、受け止められるよう
努力をしているところです

ティッシュで眠りに。。。

私も3人の子供たちと、時には孫たちを
寝かしつけるのに、苦労をしたことがありますが
こんなに簡単な方法もあったのですね。

オーストラリア人のNathan Dailo さんは、ティッシュで
優しく、ふんわりと赤ちゃんの顔をなでてあげることで
自分の息子さんを寝かしつけているそうです。

それぞれの子供で簡単に眠りにつく子と、そうでない子供が
いるかもしれないが、彼の子供は頭やオデコ、鼻の先などを
優しくなでてあげる事でも、短時間で眠ってくれるそうです。

とっても興味深い。。。

4着ずつ  

クローゼットやたんすの引き出しの中には
気に入って購入した服が、所狭しと入っているのですが
いつも出かける前になると、のんびりと服を選んでいる時間はありません。

結局は見た目に無難で、そのときに気に入ったものをさっと選んで
外出するので、いつも同じような格好で出かけています。

そこで今月は、時間のあるときに4着ずつの長袖トップ、
半袖トップ、上着、そしてスカート2枚、パンツ2枚と、
だいたい上下4着ずつぐらいを、外出用に選んでおいて
残りのものは、収納ボックスや普段あまり開けない
クローゼットへ移動をさせました。

アンダルシア州も、日中にまだ暑い日があったり
朝晩は、急に冷え込む日があったりと気温が安定していませんが
数が減ったので、外出時の服選びが簡単になり
着用するネックレスやスカーフで変化をつけるようにしています。

この方法は、初めて試してみたのですが
かなりうまくいっているので、来月に入ったら
今月に着用したものをしまって、収納ボックスや
別のクローゼットから、また4着ずつ選んでみたいと思います。

なんだか、来月が楽しみです♪



心も身体もすっきり   

今日は、日本から帰ってきてから
ほとんど一ヶ月半ぶりに、ゆっくりと過ごせた一日でした。

人と会う約束もなく、仕事関連のメールもなく
主人と子供たちは出かけていたので
家事も、ほとんどする必要がありませんでした。

朝食は、大好きなクロワッサンとコーヒー、
そして数枚のハム。

午前中に、少しだけ編み物をし
私の友人たちのフェイスブックや
日本の皆さんのブログを拝見し、
Youtubeで、来月の運動プログラムで使うための曲探し。

ランチは、昨日の残り物のミートソース・スパゲッティーで済ませて
また、しばらく編み物をした後は、
自宅で20分ほどのエアロビックをして
後の20分は、ゆったりとヨガを行いました。

腕を真横に広げて「英雄のポーズ2」をとっているところへ
長女が帰ってきて「ママ、腰骨が少し前向きになっちゃってるよ。」と
注意してくれました。

考えてみたら、のんびりと何も考えないで
ヨガに集中できたのは数週間ぶり。

この後は、心も身体も広がった感じで、すっきりとし
「ぶどうが食べたいね」と長女と意見が合意し
一緒に近くのスーパーまで、散歩がてら買い物に出かけました。

明日から、また一週間
新たな気持ちで がんばれそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。