毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるべく多くのシニアたちに

もう一年以上前になりますが、この地域の認知症サポート団体の
ミーティングに時々参加していたことがあります。

その団体のまとめ役さん夫婦と先日、道端でばったりと出会い、
数日後のティー・パーティーに誘ってくれました。

その日は、別の予定が入っていたので
30分ほどだけしか出席できませんでしたが
私たちの運動プログラムを簡単に説明し
世話役係の60代、70代の女性2人が
来週の運動クラスへ参加してくれることになりました。

楽しみ。。。

なるべく多くのシニアたちが、定期的な運動を始めてくれることは
私の大きな喜びとなっています。

そうそう、

普段、私はなるべく甘いものを控えていますが
この日のティー・パーティーでは強く勧められて、あまりにもおいしそうだったので
チョコレートケーキを、ミント・ティーと一緒にいただきました。

ごちそうさまでした♪


スポンサーサイト

やっと健康診断

スケジュールの都合が、なかなかつかなくて
のびのびにしていた私の健康診断。

私の19歳の次女が、最近、数回の立ちくらみを経験しているので
この際、一緒に予約をとりました。

以前は、3~4ヶ月先しか予約の取れなかった状況でしたが
健康推進課の責任者が変わってから、当日でも予約が取れるようになりました。

とっても便利。

今朝は、とりあえず尿検査と血液検査。
一週間後に、結果を聞きに行って
子宮検査は、たぶん来月の予定。

穏やかに、結果を待つこととします。


口内細菌

インドの自然療法であるアーユルベーダの健康法の一つ、
オイル・プーリングを、ここ数週間試しています。

アイデアは、口内に入れた油が毒素を引き出してくれて
デトックス効果になるというもの。

例えば、口臭、歯周病、虫歯、歯肉炎などの予防。

この療法の際、口の筋肉を使うので
ほうれい線の予防になり、血色がよくなり、ハリも出てくる。

偏頭痛や関節炎なども改善されるそうです。

私は、オリーブオイルが手元にあったので
このオイルを使っていますが、食用オイルなら
基本的に何でもよいとのこと。

最初は、ティー・スプーン一杯、慣れてきたら
テーブルスプーン一杯のオイルを口に入れて
歯と歯の間にオイルがいきわたるように、クチュクチュと
口周りの筋肉を15分から20分ほど動かし続けます。

そして、毒素が引き出されているオイルを吐き出して
温かい塩水でうがいをした後、歯磨きをします。

食事の後に、オイル・プーリングをすると
気分が悪くなるので、空腹時がよいとのこと。

初めてこの療法を試してみたときは
かなり違和感があって、5分ほどで吐き出してしまいました。

でも、オイル・プーリングのあとは
確かに唾液もサラサラとし、口内もすっきりとしているので
細菌も除去され、何らかの良い効果があるように思います。

最近は、オイルを口に含むことも慣れてきて
パソコンやi-touchなどを使いながら、口周りの筋肉を動かしていると
いつの間にか20分ほど過ぎているので
週に2回ほどを目標に、がんばっているところです。



滞在許可証など

ヨーロッパ人ではない私の滞在許可証の更新に
時間がかかっています。

必要書類をすべて揃えて受け付けカウンターに提出すると
写真を取り直してくるように言われました。

パスポート用の機械で取った写真で、背景が少しだけ
ベージュがかっているものを、この6年間、何の問題もなく
使うことが出来ましたが、今年からは、写真家に背景が真っ白のものを
撮ってもらうようにとのこと。

そこで次の日、レースの白いトップで、少しおめかしして写真屋さんへいくと
「白いトップの写真では、証明用に受け付けてもらえないので
着替えてくるように」といわれました。

また出直し。。。

今度は、紫色の薄手のセーターで撮ってもらい
次の日に、書類を全部提出することができたので
後は、新しい許可証ができるのを待ちます。

次は、日本の戸籍謄本などを取り寄せて英語に翻訳。。。

まだまだ書類手続きは、続きます。

低気圧 / 頭痛   

先週は、初夏のように暖かな日があったかと思えば
今週に入って、急にまた冷え込み雨の日が続いています。

気圧の変化などから、ここ数日間、軽い頭痛があります。

頭痛薬にはなるべく頼りたくないので
スケジュールを少し調整し、休める時間帯に身体を休めだり
お腹に届くくらい深く息を吸って、ゆっくりと口から吐き出す
呼吸療法を試しています。

夕方には、出かけなければならないので
今日の午後は、少しだけ大好きな編み物をしながら
リラックスした時間を過ごしています。

早くよくなりますように。。。

堆肥の下ごしらえ

日本に住んでいた頃は、庭に開花期の長い
花たちを植えて、私のストレス発散も兼ねて
毎日、花の手入れをする少しの時間をとっていました。

今は、庭がないので室内でも育てられる
観葉植物を少しだけ。。。

思いついたときに、料理のときに捨ててしまう
ニンジンやポテトの皮などを、市販の培養土と混ぜ合わせて
プラスティック袋に入れて、堆肥の下ごしらえをしておきます。

2週間くらいで、綺麗に分解されているので
その土を少しづつ、それぞれの鉢植えに混ぜてあげます。

室内だけど、みんな元気に育っていて
ほっと寛げる空間を作ってくれています。


「すべてうまくいく」  

最近、ルィーズ・ヘイの言葉をMP3で
頻繁に聞くようになりました。

彼女はあと数ヶ月で90歳になります。

まだ赤ちゃんだった頃、両親が離婚したので
ルィーズは5歳まで養護施設で育っています。
その後母親が再婚したので、一緒に住むようになったのですが
義父から虐待を受けたり、近所の男性からもレイプされ
15歳で妊娠し、家を飛び出したあげく16歳で自分の赤ちゃんを里子に出しました。

それからも、様々なことが起こり
後に出会った英国男性との結婚生活は14年間で終わり
1970年代に、様々な宗教について学び始めたり
治らないといわれていた子宮頸がんも薬剤に頼らず
生活習慣などを改善することで完治されたようです。

1984年に出版された本は、のちに
ベストセラーとなり、日本でも「ライフ・ヒーリング」
「私はできる」 「すべてうまくいく」などが
訳されて出版されています。

subeteumakuiku OU09_

様々な経験を通ってきた彼女の言葉は
私自身の困難な時期をも
乗り越えることを助けてくれています。

良い効果

数ヶ月前に、私が担当しているリズム体操に
参加し始めたAさん。

彼女は会計士の仕事をしているので
座っている時間が長いようです。

まだ56歳だというのに、バランスを崩すことが多く
去年末に階段を踏み外して転倒し
しばらくの間、松葉杖で歩いていたそうです。

定期的に運動をするようになってからは、
自然と姿勢も正すようになり、腰の痛みも少しずつ改善され
体重も減ってきているとのこと。

最初は、運動を習慣とすることに足踏みをしていた
Aさんですが、今では良い効果がはっきりと現れてきていて
今月からは、アクアロビックにも参加したいと希望されています。

これからも多くの中年期・高齢者の方々が定期的な運動に
参加され、健康を維持していかれることを願うばかりです。



「持つべきものは、友」  

私の主人は英国人で、いまのところイギリスは
EUの加盟国なので主人も子供たちも
ヨーロッパに問題なく住むことが出来ています。

私は日本人なので、この地域で仕事を続けていくにも
長期滞在するにも、やっぱりいろいろな手続きが必要。

今まで後回しにしていた書類の手続きも
今月からは本格的に取り掛かりました。

いろいろとややこしいのと、滞在許可の事務所や
税金、社会保障などの事務所を訪ねても
出してくれる情報がそれぞれ異なっていることも。。。

そこで、先日は私の友人でもあり、この地域の商工会議所の
所長でもあるEさんを訪ね、私の現在の状況を説明しました。

Eさんは、かなり役立つ情報をいくつか提供してくれて
私が知りたい、いくつかのことも調べてくれるそうです。

彼の助けを借りて、これらの書類手続きが
なるべく早く終わることを望んでいます。

日曜日

スペインって、カトリックの国ということもあって
日曜日は、基本的にどこも休み。

ところどころ、カフェやレストランが
ポツポツとあいているだけ。。。

以前は、なんて不便なんでしょうと感じていました。
欲しいものがあっても、買い物にもいけない。

でも、しばらく前からは
自宅でゆっくりと出来る日もいいなぁーと
思うようになりました。

先週の日曜日は、
冬物を少し片付け、春物を出して
以前購入したワンピースの丈を少し直したり
自宅の掃除の合間に、少しの編み物をして過ごしました。

地元の多くの人々は、日曜日には教会へ出向き
そのまま、家族や親類、友人たちと3時間4時間かけて
ランチやティータイム、おしゃべりの時間を楽しむみたい。

ただ、ゆっくり、のんびりとできる
定期的な時間は、地元の人々にとって
とても大切なようです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。