毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活スタイルは

昨日は、家事のあと長女と孫たちがもう使わないからと

残していったものと、次女や私が着なくなった服などを整理し

モロッコ人女性に持っていくために袋に詰めました。


なるべく物を増やさず、すっきりとした空間で

生活をするのは気持ちのよいもの♪


下記の画像は、私の大好きなヘザーのイラスト。


私が望んでいる生活スタイルは、シンプルで、穏やかで

それぞれの時期に合わせて、魅了されるデコレーションをいくつか飾り

静かに、かつ意欲的に健康で暮らすこと。


そんな生活環境を保てるように、一歩一歩、前向きに進んでいるところです。


そして午後からは、自分の腰周りの状態をもう少し知る為にも

3週間ほどぶりくらいに、有酸素運動となるブリスク・ウォーキングへでかけました。


久しぶりなので、歩き始めると腰周りの筋肉が引っ張られる感じで

歩幅は小さめ。

右太ももの付け根にも、違和感を感じたのでスピードも遅め。

でも15分ほど歩き続けると、だんだんと身体全身がほぐれてきて

以前のペースに近づきました。


帰宅してからは、全身のストレッチ運動。

今朝は、身体中がすっきりとし、気分がとてもいい♪
スポンサーサイト

自分の生活リズムを取り戻す

昨日は、ばたばたと張り切って大掃除をしたり

来季の運動練習をしたりと活動的に動き続けていたら

久しぶりに、また腰の違和感が。。。


長女たちが滞在していた2週間ちょっとの間、

普段私が使っているベッドは、長女と孫娘に譲り

私は、柔らかめのソファーベッドで毎晩眠っていました。

その頃から、腰周りの状態が普段と違うな、と感じていたところへ

自分自身の生活と運動のリズムを取り戻す前に

急に張り切って動きすぎたので軽い痛みが出始めたようです。


そこで夕方には、すべてをストップし心地よい音楽をかけて

腰周りの柔軟性を取り戻す為の床運動。


               画像は http://www.faqs.org から

床にマットを敷いて、膝を立てて上向きに寝転んだら

腰からお尻にかけて床につけたまま、お腹の筋肉を引き締めて

両膝をゆっくりと、痛みの出ない程度に左右に動かしていきます。


腰周りが緩んできたら、両膝を右側の床にもっと近づける感じに

そして左側へも。。。


自分の身体と相談しながら

あと4種類ほどの床運動を、ゆっくりと30分ほど行なって終了。


とても、腰周りが楽になりました。

また今日と明日、これらの腰周り運動を行なえば、

いつものように活動的に動き回れそうです。


ゆっくりといつもの生活リズムを取り戻していきます♪

次は次女

長女と孫たちが帰っていったことで、私の夏休みも終わり。

今日は、自宅の大掃除をしながら来季の運動指導のために

準備しなければならないことのリストを作っています。


また、9月末からは英国、マンチェスターのある大学へ留学することが

決まった19歳の次女の為の準備も同時進行で進めています。


画像はhttps://www.tripadvisor.co.ukから

飛行機の予約や英国内での交通機関の予約は、次女がしてくれているので

私は、彼女が大学内の寮で生活を始める為の必要物の購入を

ネットでオーダーして、寮に届けてもらうのか

地元の店で直接調達するかなどの決断を

マンチェスターに住んでいる知り合いと相談のやり取り。


いくら大学内の寮での生活といっても、

やっぱり親元離れての生活は心配。。。

また淋しくなる。。。

    なんてのんびりとしたことは言ってられない。


母として気丈に、そして前向きに準備を進めてあげなくては。。。


それでも家族

2週間ちょっとの家族7人の素敵な時間が

大きな病気や怪我、トラブルもなく無事に終了。


特にがんばってくれたのが21歳の長男。

彼の姉である長女を、ディナーに連れ出してくれたり

姪っ子、甥っ子にあたる孫たちを遊園地に連れて行ってくれたりと

忙しい中でも、時間を調整して楽しい思い出作りに貢献してくれました。


19歳の次女も、彼女のボーイフレンドとともに

孫たちを海や山へ連れて行ってくれました。


下記の名言のように、私たちも決して完璧な家族ではなく、

時には口論寸前になったり、けんかしたり、会話をしない日があったりしますが

家族であることに変わりはない。お互いに気遣い、思いやり、

愛し合っている家族なのだと、新たに気付かせてくれた

素敵な日々となりました。

いつか訪れてみたい場所

私の長女。日本ではなんともないのに

アンダルシアへ来るたびに、何らかのアレルギー反応が出て

目、耳、鼻と少しづつかゆくなって今朝は鼻の周りが少し赤くなっています。


私たちの友人のランチタイムに招待されていたのですが、

長女を残して孫たちと、主人、私の4人で出かけました。


もうかれこれ5年間ほど仲良くしているイギリス人のBさん64歳と

彼のパートナー58歳のスペイン人Eさん。


Bさんの片言のスペイン語と、Eさんの片言の英語で

何とかコミュニケーションをとりながら、仲良く暮らしている

興味深いカップルです。


二人ともかなり前に離婚を経験され、知り合ってお互い一緒に住み始めたのが

5年ほど前。私たちとはその頃から友人関係となりました。


今日は、ランチ前に彼らのアパートのコミュニティー・プールで

一泳ぎしたあと、わざわざどこかからお寿司やピザをを調達してきてくれて

Eさん手作りの豆と野菜スープ、プチトマトやパプリカの入ったサラダに

大好きなオリーブ。 そしてイチゴやグレープを添えた、チョコレートアイスクリームの

デザートがしめで素敵なランチタイム。


そして、お茶を飲みながらいつもの小旅行の計画。

会うたびに、お互いの休みが合ったら4人で一緒に小旅行に出かけようという話になり

今回も「今度こそ必ずロンダに行こう。」という話題で盛り上がりました。



「山の街で、とても綺麗で観光できるところがたくさんあるのよ。」とスペイン人のEさん。

「ロンダに行くなら、ホワン・ボスコさんの邸宅と庭を見てみたい。」と私。

そして、ここからバスで駅まで行って、電車で行こう。

時期は10月半ばがいいわ。

金額はざっと見積もってこれくらいで大丈夫、と皆でまた計画を立てお開きとなりました。


またまた楽しかった、午後の素晴らしいひと時。

今度こそ計画だけで終わらないようにと願いますが4人のスケジュールを合わせるのは

かなりたいへん。 どうなることか。。。

痛みが出る前に。。。

孫たちのペースで動き始めるようになってから、約2週間近く。

この間、私自身の健康維持のための通常の運動を怠っていることもあり

2日ほど前に、少しかがんだ瞬間に

太もも前面から腰にかけて軽い痛みが。。。


いつもの筋肉トレーニングや、ストレッチ運動をしていないことが原因と思われます。


そこで、昨日と一昨日は、太もも内側のストレッチも兼ねた

全身のストレッチ運動をしっかりと行ないました。


        画像は http://www.popsugar.comから

感謝することに今朝は、痛みがすべてとれて快適に過ごしています。

定期的な全身運動を欠かさないことの大切さを、思い知らされた出来事でした。

長女と私だけの時間

今週1週間は、主人が休みを取っているので

今日は孫たちの世話を主人にお願いし、長女と二人で近隣の街まで

日本の知り合いたちへのお土産探しに出かけました。


最初に訪れたのは、1週間に一度だけ開催されているストリート・マーケット。



グッチ、シャネル、プラダなどなど偽物のかばんや財布なども堂々と並んでいる中で

オリーブの実や葉っぱ、かわいらしい花などがカラフルに描かれた小皿や

てんとう虫や蝶、太陽を模った素敵な壁飾りが並んでいるお店を見つけました。



このカラフルな飾り物は、スペインの粘土を加熱して作られたものだそう。

ここで、娘は数個のお土産を購入。


私は、まだまだ暑い日差しの中、孫たちと出歩く日が数日間続きそうなので

光沢のあるリボンのついた真っ白な麦藁帽子を購入。


そのあとは、街中に移動をして簡単にランチを済ませ、お土産屋さんや

近くのスーパーでもう少し買い物をし、岐路に着きました。


一年ぶりの長女と私だけの大切な時間。


買い物をしたり、ランチを食べながらお互いの仕事のことについて話したり、

健康管理の情報交換をしたり、孫たちのこれからについて話し合ったり、

写真を取り合いながら二人で笑い転げたり、

下手なスペイン語を使って、苦戦しながらもぽっちゃりとしたスペイン人の店のご主人に

値段の交渉を試してみたりと、楽しい思い出作りとなりました。





楽しい時間

いつもは4人で暮らしているアパートに

長女と孫が二人増えて、全部で7人となってから1週間ほどが過ぎました。


買出しの量も増え、洗い物や洗濯物も増えて

自宅を綺麗に保つのが困難になっていますが

それでも、一年ぶりに会うことのできた孫たち、長女との時間は楽しいもの。


午前中にマラガ空港に到着した第一日目は、私たちの自宅へついて

ランチを食べ終えたら、孫たちは爺ちゃんと一緒にすぐにプールへ飛び込みました。


長女は、長旅の疲れが出てしばし休憩。


晴れたり、曇ったり、気温の変化が激しいアンダルシアですが

まだまだ孫たちと楽しめそうです♪

待ちに待った日々

明日から、長女と孫たちが遊びに来てくれるので

ブログ記事をしばらくお休みします。

皆さんも、素敵な8月をお過ごしください♪

加齢とともに賢く

このちっちゃな丸は、

長編みで2段編んだだけの簡単なもの。

最近、この丸をバッグに入れて持ち歩いています。



その日に履いている靴や、歩く時間によって

足の裏の前のほうや、小指の上、よく靴擦れしそうな

足首の後ろ側が痛くなりそうなときが。。。


そんなときは、この丸を痛くなりそうなところに当てて歩き続けています。


シンプルなものだけど、とても重宝しています。

加齢に伴って、確かに賢くなっているみたい♪


素晴らしい日々は、まだまだ続いていきそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。