毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適なお通じ

今まで、「便秘」という経験をあまりしたことが

なかったのですが、今年に入ってから

なんとなく、便の出が悪い。。。


出そうな感覚なのに、実際にトイレに座ると出ない。


そんなことを繰り返して、夏ごろには

便を出す為だけに、日中でもバスルームに入ったり

出たりを繰り返していたので、私のスケジュールにも

支障が出始めました。


加齢に伴って、大腸の位置も少し変化し始め

大腸周りの筋肉なども弱ってきているのかしらと

いろいろと調べていたら、簡単な解決策が見つかりました。


便を出す為の、健康的な座り方は

太ももから、背中にかけての角度を35度程度に

保つことなんですって。。。♪


画像は http://www.prweb.com/releases/2012/11/prweb10136152.htm

本来なら、昔の日本式のトイレを使用するときのような角度。

でも、洋式のトイレでは90度になってしまうので

バスルームに、ちょうど良い高さの踏み台を置きました。


この踏み台を使い始めて、一ヶ月ほど。

以前のように、毎朝、ツルンって、健康的な便が

出るようになりました♪


快適なお通じは、私たちの健康維持に欠かせないもの。


一日を、とても気分良く始められます♪


スポンサーサイト

五十肩の兆し?

私自身の健康維持のためにも

先週からピラテスクラスに、また参加しています。


次の日には、「筋肉量が増えてきているよ。」と

感じさせてくれるような、程よい刺激を太もも辺りに感じました。


でも、その次の日の午後には、

右肩周りから首筋にかけて、軽い嫌な痛み。。。


急に気温が下がったり、また暑くなったりと

天候などの変化がころころと変わっていることや

ここ2週間ほどは、編み物に長い時間をかけていることも

原因の一つだと思います。


昔、短い期間だけ経験した四十肩のような痛み。


早速、大好きな編み物を中断し、温かいハーブティーを飲みながら

肩や首周りを優しくマッサージして、可動域を広げる運動をゆっくりと行ない

ブリスク・ウォーキングに出かけました。


50分ほど歩き続けて戻ってからは、ゆっくりとストレッチ運動を行なって

また温かいハーブティーを飲みながら、優しくマッサージ。


ブリスク・ウォーキングに出た時点で、痛みはなくなっていましたが、

今週と来週は、編み物にかける時間を少し減らして

肩周りの軽い運動を続けながら様子を見たいと思います。



食べたいものを食べる為に

昔は、揚げ物や焼肉など、こってりとしたものを食べたくて

一週間に一度か二度は、メニューに入れていましたが

50代となった今は、ふんだんに野菜を使って

サッパリとしたものを身体が欲しがっているみたい。


また、コレステロール値も気をつけたい歳なので

チーズ類も避けていますが、今でもどうしても時々食べたくなるのが

エメンタルチーズ。


          画像はhttp://cheesecrafters.ca/emmental/から


夕飯時に、あまりにも疲れていて食欲がないときは

レタスやトマトなど、ありあわせのサラダを作って、数枚のクラッカーと

エメンタルチーズ。チェダやゴーダチーズよりも ほんのりと香ばしくって美味しいよ。


デスクワークなどが多かった日は、夕方になるとわざわざ外に出て

運動をしたくない日もあるけれど

「戻ったら、大好きなチーズを食べよう!」

と、自分自身を励ましながら、今日もブリスク・ウォーキングへ出かけました。

骨密度

私が受け持っている運動クラスでの参加者は

それぞれ、人数制限を10人までとしていましたが

運動を習慣にして健康を維持するという関心が高まっているのか

年々、参加希望者が増えてきています。


嬉しいことに、今期は以前よりも少し大きめのスタジオの

使用許可がおりたので、それぞれのクラスの人数制限枠を

14人に増やしました。


今月は、肩周りや腕の筋肉を鍛えることのほかに

骨密度を増やす為に、骨に適度な刺激を与える習慣を

意識してもらうことも、目標の一つ。


つま先立ちで立った後に、ストンとかかとを下ろしたり

1,2,3,4と足踏みをしながら、3、の掛け声で足を力強く、

(もちろん足首関節や踵などを痛めない程度に)横へ踏み込んだりと

いくつかの簡単な運動を取り入れています。


今は、なるべく歩くことを避け、車や電車などの

交通機関を利用することが増えているせいか

30代、40代でも骨粗鬆症やその予備軍となっている人々が

増えているそうです。


意識して、適度な運動を習慣づける人々が

増えていくことを願うばかりです。






テーブル・ドイリー

私たちがアンダルシア州に引っ越してきてからは

家具付きアパートを借りています。


ダイニングテーブルは、丸いガラス。

素敵なテーブルですが、真ん中の接着部分が透けて見えるので

今までは全体が覆いかぶさるテーブルクロスを使っていました。


でも、今週は以前から構想を練っていた

ドイリーをやっと作り終えることが出来ました♪



写真では、セラミック・タイルの床が透けて見えていますが

ドイリーはガラスのテーブルの上においてあって

真ん中部分の6つの脚の接着部分が、ちゃんと隠れています。


使用させてもらったパターンは、Sara Rivkaさんのもの。
ドイリー ラグ パターン

彼女は、T-シャツ ヤーンと呼ばれている太いもので

12mmのかぎ針で、床の敷物を編んでいます。


私は、いつも使っている太さの毛糸で

8mmのかぎ針を使ったら、ちょうど良い大きさになりました♪

そよ風流、カレー♪

日本では、簡単に手に入るカレーのルー、

私たちの地域では、まだ一度も見たことがありません。

マラガの中心街まで出向けば売っているのかな。。。


そこで、数年前からはカレーパウダーをベースに

様々な材料を加えながら、改良に改良を重ねて

最近、落ち着いているレシピがこのカレー。


見た目よりも、美味しく出来上がったよ♪


隠し味は、テーブル・スプーン半分くらいのお醤油。

そして、もう少しコクを出す為に少しのコーヒーを足します。


消化機能も促進してくれるターメリックも少し入れて

ブイヨンも一個だけ。


甘みは、ドライプルーン。手元になければレーズンを入れます。

長男も、私も鉄分が不足しがちなので

プルーンやレーズンを常備しています。


次女は、カレーが苦手なのですが

9月末からイギリスへ留学しているので

今月からは遠慮することなく週に一回は、このカレーを作ることにします♪

人口弁を挿入しても。。。

私が受け持っている運動指導の一つのクラスに

82歳のLさんが訪ねてこられました。


彼は若い頃、とても活動的でクリケットの

ゴールキーパーとしても活躍されていたそうです。


ただ70代の頃、心臓弁膜症だと分かり

人口弁を入れる手術をし、3年前にはその人口弁を

入れ替える手術を受けました。


その後は、だんだんと体力が落ちていき

今では15メートル歩くのがやっととのこと。。。

Lさん自身も、彼の奥さんもこれではいけないと思い

私のクラスを見学に来られました。


最初の25分間は、立ったまま音楽に合わせて

すべての関節を動かしながら、バランスを保たなければならないので

Lさんは、座ったままで私のまねをし、

後半は、いすに座っての筋肉運動やストレッチ運動なので

すべて参加することが出来ました。


「どうですか。ついていけそうですか。」と尋ねると

「来週からも、ぜひ参加させて欲しい。」とのこと。


彼を受け入れるということは、私にとっても大きな責任。

Lさんには私たち運動支援団体から、彼の主治医にあてた手紙を

持っていってもらい、まずは主治医からの運動許可を得て


私は、心臓弁膜症についての知識を

もう少し深めたいと思います。


心臓弁膜症とは

heart valve replacement

大きめのマグ・カップ

普段は、あまり見る機会がないのですが

去年、たまたま訪れたスーパーの駐車場で

カーブーツセールを開催していました。

日本だとフリーマーケットかな。


そこで見つけた0.5リットルのマグカップ。

ベルギーからのお土産品みたい。

ほとんど使われていないようなのに1ユーロ。


主人のために、迷わず購入しました。



でも、1ヶ月ほど使っただけで、その後はずっと棚の中にしまってあったので

最近は、私が毎日使っています。


重たいけれど、ハーブティーなどを入れて

このマグで一日3杯飲んだら、約1.5リットルの水分補給になります。


私の身体の健康維持には、ちょうど良い水分摂取量みたい。


一日を通して、きちんと水分を摂取しておけば

関節と関節の間、また筋肉の異物などを

水分が流してくれるそうです。


意識して、水分をしっかりと取るようになってから

体の調子が良いみたい♪


スター・スティッチで

ばたばたと忙しい日々が続いて

なかなか編み物クラブに参加することは出来ませんが

身体や思考が少し疲れたときなどに

ソファーに座って少しづつ編み進めていた赤ちゃん用の

おくるみが、やっと出来上がりました。



これは地域の編み物クラブが支援しているチャリティー団体の

資金集めのためにバザーに出すそうです。


本体はかぎ針で「スタースティッチ」を編んでいき、

縁取りは、Girlybunchesさんの花びらのような部分だけを

使わせていただきました。

疲れが取れてきています♪

ここ数日、日中はまだ暑い日が続いていますが

朝晩は、快適な涼しさ。

ブリスク・ウォーキングにも出やすくなったので

このところ毎日、夕方になると40分から50分程度歩いています。


ブリスク・ウォーキングは有酸素運動なので

続けていれば、平常時の酸素供給量が増加して

心臓の筋肉も発達し、毛細血管数も増やしてくれるそうです。


そのためか、身体の隅々まで酸素がいきわたっているようで

とても体調が良いみたい♪


そして、エネルギーを作ってくれるミトコンドリアの数も

確かに増えているようで、疲れにくい身体に戻ってきている感じ。


嬉しいね。


当分また定期的なブリスク・ウォーキングを、続けていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。