毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動を習慣に

仕事以外でも、様々な出来事が起こって
日常のスケジュールが乱れてくると
運動の時間が減ってしまいがちです。


Maryland大学が脳の働きと運動について
興味深い研究を続けているので、時々彼らの記事を読んでいて
私自身の運動量についても考えていました。

その中で高齢者に推進されている定期的な運動量は

有酸素運動が、30分程度を週に5回くらい。

筋肉トレーニングを少なくても週に2回くらい。
これは主要な筋肉を含めて8~10種類くらい。

柔軟トレーニングは10分ほどを、少なくても週に2回。

そして転びやすい高齢者は、バランス運動も含めると良いそう。

私自身、数日前に久しぶりにブリスク・ウォーキングに出た次の日は
身体の調子がとても良く、違いがはっきりとわかりました。


私は、運動指導をしている間は
自分自身の運動には、ならないので
プライベートの時間に、もう少し運動を習慣にしようと
日課を少しづつ見直しているところです。








関連記事
スポンサーサイト
Smart people underperform | Home | 運動も。。。勉強も。。。   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。