毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな助け

共通の友人がいるので、道端でばったり会うと
話が弾む50代のDさん。

彼は、数年前に養護施設から男の子を預かり
片親としてその男の子を立派に育ててきました。

その子も今では21歳。
日本のマンガが大好きでほとんど独学で日本語を学び
今では、英国の大学へ留学し学業を続けています。

彼の手が離れたので、少し休憩して自分の時間を持ちたいと考えていましたが
最近になって、社会福祉士から連絡があり
別の子供の里親になることを考えてもらえないかとのこと。

今日は、その12歳の男の子に逢いに行く途中で
ばったりと出会い、Dさんの近況などを話してくれました。

地域の大きな助けとなっている、素晴らしい独身男性です。
関連記事
スポンサーサイト
新たに決意 | Home | バースデー健身

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。