毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨粗鬆症

若い頃は、エアロビック、ヨガ、バトミントンなど

様々なスポーツを楽しんでいた68歳のMさん。



数年前に乳がんの治療を受け始めてから

気分も落ち込みがちになり、孫の送り迎えや

ショッピングなどで用事がない限りは

外へ出なくなっていったそうです。



最近では、コレステロール値も高まり

高血圧も重なっていくつかの薬を服用していて

骨粗鬆症を患っていることもわかりました。



もう一年半以上、私のダンスセッションに通ってきている

友人のGさんは、運動を始めるように何度も

Mさんを励まし続け、先月末から

やっとMさんは、初心者向けのリズム体操へ

参加してくれています。



長い間、ほとんど運動をしていなかったMさんは、

やはり筋肉もかなり弱っていて、動いていても

身体のバランスが取れにくく、すぐに息切れが

始まりました。



また骨粗鬆症がどれほど進んでいるかによって、

運動するときの動きに気をつけなければいけないこともあり

彼女の主治医に私たち高齢者運動支援団体からの

質問書を渡してもらい、どんな運動なら

行っても良いかの許可がおりるのを

待つことにしました。



その間は、背骨をひねったり、曲げたりしないように

励ましながらMさんは、先週も運動に参加してくれました。



彼女の意欲がなくなってしまわないように

毎週、元気に迎え入れて、一緒に頑張っていこうと思っています。









関連記事
スポンサーサイト
英語学習 6 | Home | あくび

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。