毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと完成

動き疲れてしまったときなどを利用して、
ソファで座って休んでいるときの20分、30分ずつ
3ヶ月ほどかけて仕上げた赤ちゃん用のおくるみです。
おくるみ

地域の編み物クラブが、がん患者支援団体や
認知症家族支援団体のための資金を募るバザーで
売りに出して、売れなかったものは
アフリカ、モロッコの施設で育っている
赤ちゃんのために送るそうです。

ただ、このおくるみ、
綺麗に洗って形を整えて乾かしているときに
一箇所だけ目数を間違えて、飛び出している箇所が見つかりました。

ショック。。。

どうやって直してよいのかもわからず
気落ちしたまま、編み物クラブへ持っていって
説明すると、「大丈夫、簡単に直せるわ。」といって
60歳の大先輩が、間違っている目数の隣にはさみを入れて
一本だけ毛糸を切り、針を使って上手に網目を直してくれました。

もし売れたら、資金が地域の役に立ち
売れなくても、モロッコの赤ちゃんが使ってくれる。

私の小さな努力でも、誰かの役に立ってくれる。

嬉しいね。


関連記事
スポンサーサイト
健康を感謝します    | Home | 流し台だけでも 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。