毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

「秋風だけをみてた」

小学校、中学校、高校と、長い期間を不登校、引き篭もりとして
過ごした秋さんのブログです。
http://akikazedakewomiteta.seesaa.net/article/434677661.html

彼のお父さんの強い支援で、18歳で農業に触れ、
その後農家で働いているそうです。

東日本大震災のときに、2年間のボランティアをされたり
青年海外協力隊として、野菜栽培という職種で西アフリカの
セネガル共和国に2年間派遣されたという
とても興味深い経験をお持ちの秋さんです。

「秋風だけをみてた」のブログを通して
実際に遊びに来てくれた方もいらっしゃるとか。。。

私も、日本に住んでいたら
きっと彼に会いに行っていたと思います。

群馬県で農業をしながら
引きこもり支援を夢見る、24歳の秋さん。

益々のご活躍をお祈りいたします。

関連記事
スポンサーサイト
トイレット・ペーパーカバー | Home | なるべく多くのシニアたちに

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する