毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな一歩。。

総合失調症などの治療を受けている人たちのために
週に一回だけ、ボランティアでリズミック運動クラスを行なっています。

このクラスに、今年の2月頃から通ってくれるようになった
59歳のPさん。

あまり友達がいなくて淋しいので
淋しさなどを紛らわせる為にも、常に喫煙しています。

3年ほど前に肺の検査をしてもらったときには
彼女の肺は、80歳くらいの年齢だといわれたそうです。

禁煙しなければいけないとわかってはいても
ナカナカやめることができないそう。。。

今期、最後のリズミック体操に
先日参加されたとき、この地域で
無料で利用することができる喫煙プログラムの
紹介をしました。

彼女は、パンフレットの説明などをじっくりと読んで
参加するかどうか考えてみるといってくれました。

専門家たちは、喫煙者たちは精神的にも不安定になりやすいといっています。

これからの人生を有意義に過ごし、楽しむ為にも
Pさんがこの喫煙プログラムに参加し
新しい人生の一歩を踏み出してくれることを願うばかりです。
関連記事
スポンサーサイト
不覚にも。。。 | Home | 首の傾きにも気をつけて

コメント

ご無沙汰です。

59歳のPさん、無事に禁煙できるといいですね。
そういう、本人も、禁煙で、悪戦苦闘してますが。
ちなみに、禁煙外来で、3ヶ月、たばこを止め
その後、ストレスかかると
逃げるように、すってます。
あの3ヶ月は、なんだったのでしょうか??

喫煙プログラムが、どのようなものかは、わかりませんが
禁煙外来も、ひとつの方法に、思えます。
では、また、いつか。

2015/06/23 (Tue) 12:50 | りょう♂ #- | URL | 編集
No title

りょうさん、
貴重な体験談をありがとうございます。

私はタバコを吸わないので、実際に吸っている方、
また喫煙しようとしている人々からの体験談は
大きな助けになります。

私たちの地域では、禁煙プログラムを設けている場所が喫煙外来です。
最近、新しく始めたプログラムのようです。

私たちの思考や感情を安定させる為にも、
Pさんが、一歩踏み出してくれることを望んでいます。

りょうさんの、再度の挑戦も遠い南ヨーロッパから
応援しています♪

2015/06/23 (Tue) 15:53 | そよ風 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。