毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お元気な80代

シニアのためのエアロビック・セッションに

ここ何年も通ってきている80代の

素敵な女性たち。



前半の45分間は55歳から67歳までなので

68歳以上のための後半のプログラムに

毎週通ってきています。



ここでの一番の高齢者は

去年の12月で89歳になられたAさん。



インストラクターの動きについていき、

まだまだしっかりと、リズミカルに

動いています。



そして、85歳のJさんと、82歳のRさん。



このお二人は、60代後半から

ラインダンスを習い始めたということで

現在でも、とても軽快に踊ることができます。



ただ、バランスを保つことが難しくなったので

スピード感のある一回転は控えているそう。



JさんとRさんは、去年の夏休みの間に

行われた海辺の公園での運動プログラムにも

参加されました。



ほとんどの参加者は60代だったのですが

ウォーキング、筋肉トレーニング、

ストレッチ運動も一ヵ月半の間

しっかりとついてこられました。



彼女たちは、ダンスや運動だけではなく

地域内でのチャリティー活動にも

定期的に参加し、ボランティアとして

癌を患っている人々の話し相手となったり

チャリティー・ショップなどの

運営を助けたりしています。



まだまだ忙しい80代の素敵な女性たち。



今年も様々な運動プログラムや

ボランテイア活動などに、積極的に参加して

活動的な一年を過ごされることでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
薬物の後遺症 3 | Home | りフレクソロジー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。