毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいこと / ありがたいこと

私自身、気をつけていないと

小さなことで不平、不満の思いが浮かんできて

口に出してしまうことが。。。


でも、私が尊敬している人々の話を聞いていると

また、ライフコーチと呼ばれている人たちの講演を

聞いていると、どんな小さなことでも感謝できることに

思いをとめながら、感謝の言葉を口に出していると

人生がどんどんと感謝できる方向へ変わっていくということ。



確かに、その日の嬉しかったことや、ありがたいなと思うことなどを

リストにしたり、考えたり、口に出したりし始めて

以前なら、時々直面していたどんよりと重たい思考パターンから

抜け出せた感じ。


そして、小さな素晴らしい出来事に

どんどんと気付き始めた。



私自身も、感謝の思いを忘れないようにとがんばっている中で

私が運動指導をしている団体の登録者たち

250名以上の中には、不平、不満を常に口に出すことが

癖になっている人々が何人もいます。


普段なら、穏やかな雰囲気を保つ為に

明るい態度を崩さず、指導を続けるのですが

小さなことでも不満を口にする人々の中にいると

私と同じようにがんばっているほかの参加者たちの

気分も落ち込んでしまうので、先週は指導を始める前に

何人かの参加者たちに、話をしなければなりませんでした。


運動支援団体の世話役たちに対する不満、

私たちインストラクターたちに対する不満、

様々なイベントのマネージメントをしてくれている人たちへの不満など

批判的な態度でお互いに口に出すよりも、問題があるなら

改善する為の提案とともに、直接、世話係や

インストラクターたちとコミュニケーションをとることです。


「いつも静かなそよ風さんが、こんなことを言うなんて。。。」

または、「何の権利があって、そよ風さんはそんなことを。。。」という感じで

びっくりとされていた方々もいましたが、大半の参加者たちは

納得され、その日の運動指導は無事に終了しました。


これからの皆さんの反応を見守りながら

私自身は引き続き、感謝の思いを忘れずに

進んでいきたいと思います♪




関連記事
スポンサーサイト
初めてのスリッパ♪ | Home | 素敵なカップル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。