毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダルシアの海辺

2ヶ月間、留守にしていた間に
ご近所には、新しく薬屋さんがオープンしていたり
建てかけの基盤だけだったビルも
きれいな外壁が出来上がっていました。

名古屋市内で過ごしていた8月の間、
一番恋しくなってしまったのは
アンダルシアの海辺。

自分の気持ちや考え事などを整理したいときには
静かな時間帯を選んで、出向いていた場所です。

今日の午後、あのいつもの海辺へ
主人と一緒に歩いて出かけました。
まだ日差しが強くて、多くの人たちで
賑わっていましたが、砂の上を歩き
海の水に足をつけて、今日のところは
あの場所に何の変化もなかったことに満足し
自宅に戻りました。

夕方には、地元の友人の一人が
「無事に帰ってきてくれて嬉しいよ。
2ヶ月は長かったね。
少し落ち着いたら、またお茶でも飲みましょう。」と
電話をくれました。

運動支援団体から来ていたメールにも
今日は返事を送ることができ
また新しく始まろうとしている日々の準備も
少しずつ進んでいます。

日々、処理していかなければならない
リストの長さに気を取られるのではなく
優先順序を自分で決めて、一つずつ
確実に、ゆっくりと。。。

SAM_1487_convert_20150901005340.jpg







関連記事
スポンサーサイト
少し心配。。。 | Home | 新しい日々

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。