毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな支え

72歳のCさんは、以前、シニアの為のエアロビックに
通っていたのですが、時々腰に痛みが出るので
現在は通っていないと、4週間ほど前に話してくれました。

ただ、主治医から止められているのでない限り
身体を定期的に動かさないと、腰痛の改善にはならない場合が多いので
そのときは、「私が担当しているリズム体操に2人分の空きがある時間帯があるので
始めたかったら10月の初めに来てください。」と誘いました。

その曜日と時間帯は、アートクラスに通っているので
都合が悪いといっていましたが、「では、一度だけ。。。」と
最初のクラスに来られて、その週から毎週通われることになりました。

そして、今週の編み物クラブで短時間Cさんに会ったとき
「そよ風さん、実は一ヶ月ほど休暇で英国にいくので
その間、リズム体操に参加できないのですが、1ヵ月後に
また参加してもいいですか。そよ風さんが担当しているリズム体操は
腰も痛くならないし、音楽もとても気に入っていて、大好きなんです。」
といってくださいました。

Cさんの腰の状態は、どうかしらと気になっていたところだったので
とても嬉しくなりました。
特に高齢者の体操インストラクターとして、
心配なことも、いくつかありますが
微力ながらも、参加者の方々が健康を維持する助けとなっていて
喜んでくださっているという事実が、大きな支えとなっています。

今週も、また頑張らなくては♪


関連記事
スポンサーサイト
緊急事態に備えて    | Home | 頭痛 / 脊椎側わん症   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。