毎日が素晴らしい日 - 健康管理と日常の記録

「毎日が素晴らしい日」と決めたら、自分にとって大切なことが、どんどんと見えてきたよ  -- そよ風 --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また笑顔を。。。   

先日は、69歳の素敵なCさんが
彼女のことをいろいろと話してくれました。

彼女のご主人は、病気知らずでいつも活発に
様々なスポーツを楽しんでいたそうです。

健康診断も定期的に受けていて、血圧やコレステロール値、
食べるものも、なるべく健康なものを食べるように
気をつけていました。

そして夫婦でシークエンス・ダンスも定期的に楽しんでいて
幸せな年金生活が続いていましたが、2年前に自宅から
数時間はなれたところで、ご主人が自転車競技に参加している間に
突然心臓発作を起こし、病院に運ばれ。。。

Cさんが病院について数分後にご主人は息を引き取られたそうです。

Cさんは、その後しばらくの間 外へ出かけることもできず
大好きだった音楽を聴いても悲しくて泣いてばかりの日々が続き
数ヶ月前から、勇気を出してやっとサルサ・ダンスクラスや
リズム体操へ参加し始めたそう。。。

ほとんど笑顔を見せない方だなと、以前からCさんのことが
少し気になっていたのですが、理由がようやくわかりました。

ただ、一歩ずつ外に向かって踏み出していき、
ご主人のいない生活を受け止めながら、少しずつ
前に進んでいこうとしている姿が、とても素晴らしいと感じます。

Cさんが、新しい中間達と引き続き触れ合っていくことによって
少しずつ、また笑顔を取り戻されることを願います。


関連記事
スポンサーサイト
Baby workout | Home | MP3の整理

コメント

ありがとうございました

こんにちは。

本日は拙いブログにおいで頂きましてありがとうございました。
記事を読ませて頂いて私もCさんと同じだったかも知れない。
そんな思いで文字を追いました。
Cさんが益々お元気で過ごされることを願っています。

2015/10/26 (Mon) 16:59 | まあ #- | URL | 編集
No title

まあさん

ご丁寧なお返事を、ありがとうございます。

こちらヨーロッパでは、70歳、80歳になっても
仲良く手をつないで散歩をされているご夫婦をたくさん見かけます。

人生のパートナーを失ってしまったことから
立ち直るには時間がかかるようです。

まあさんも、同じような経験を通られたのでしょうか。

「肩を張らずに有るがまま。。。」
ありがとうございます。

2015/10/26 (Mon) 20:47 | そよ風 #z8Ev11P6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。